私の母のレース編みの作品

2020/10/31
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハンドメイド雑貨店(レンタルボックス)ピエスの店主。ハンドメイド作家として、主に洋服づくりをしています。

こんばんは。8月は沖縄県内の新型コロナウィルス感染拡大を受け、営業を自粛しており、9月からやっと再開できたものの、お休みしがちでした・・・そして10月はさらに長いお休みをいただいてしまいました。
先日、病気療養中の母が亡くなりました。

お店のSNSもフォローしてくれていて、私たち娘や孫のSNSを見るのをいつも楽しみにしていたので、なかなかSNSで事情を説明するわけにもいかず、申し訳ありませんでした。
生前の母のレース編みの作品をお褒めいただいたり、購入して頂いた皆様、ありがとうございます🙂

皆様に作品を褒めて頂き、母も大変喜んでいました。

遺作となってしまった母の作品は、まだお店に置いていますので、良かったら、ご来店の際には、是非ご覧ください。

DSC_2952

ピエスの作家さんの作品をみては、プロだねぇ、すごいねぇといつも感心していました。

これからは、若い方を応援する側に回りたいと言って、作品も沢山買ってくれました。

まだいろいろ手続きが残っていますが、少し落ち着いてきたので、お店の営業は少しずつ再開しています。会社として、2021年からは新しい業務も開始する予定でいますが、今後とも、よろしくお願い致します。

この記事を書いている人 - WRITER -
ハンドメイド雑貨店(レンタルボックス)ピエスの店主。ハンドメイド作家として、主に洋服づくりをしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ハンドメイド雑貨のお店pièce , 2020 All Rights Reserved.