洋服づくりについて

2019/01/31
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハンドメイド雑貨店(レンタルボックス)ピエスの店主。ハンドメイド作家として、主に洋服づくりをしています。

こんばんは。今日はひたすらホームページの体裁を整えていました。展示スペースのイメージがないのと分かりにくいと思うので、明日にはイメージ画像もアップできると思います。情報解禁まで、今しばらくお待ちください。

今日は、私が洋服づくりを始めたきっかけについて書いていきます。お子さんのために小物を手作りしたり、ちょっとしたものは縫えるけど、洋服はちょっと。。。と思われる方も多いかもしれませんが、ティッシュケースやスタイが作れたら、洋服も大丈夫!と背中を押したいです。

母も姉達も手先が器用で、みんな何かしら普通に作ったりしていましたが、私は不器用で。。。お裁縫はほんと苦手だったんです。ミシンを使うのも怖くて、どっちかというと、手縫いで何か作るほうが好きでした。それが、ひょんなことからハンドメイドやってみようかなーと思い立ち、かぎ針編みでヘアアクセサリーなど作って販売し始めました。もともと、ファッションには興味があって、洋服を買うのが好きだったのですが、ある日、洋服も自分で作ってみようかなーと思い立ち、自分の洋服も手作りするようになりました。

服を購入するとき、色は好きだけど形がいまいちだったり、その逆だったり、これだ!っと思えるものに出会えないことも多々ありましたが、自分で作れば、自分の理想が形になるので、はまってしまいました。ちょうどそのころ、夫に出会ったのですが、夫はとても小柄で、既製品だとSサイズでもウエストがぶかぶかだったり、ピッタリサイズに出会えることがないのです。私は標準Mサイズなので、既製品でも好みが合えば全然問題ないのですが、そんな洋服選びに困っている人がいるのか。と衝撃を受けました。。。そこから夫の服も作るようになり、日々修行中です。

もし、洋服作ってみたいけど、不器用だし。。。って思っている方がいらっしゃったら、まずはチャレンジしてみてほしいなぁと思っています。本日もありがとうございました。明日、情報解禁できるように頑張ります。

この記事を書いている人 - WRITER -
ハンドメイド雑貨店(レンタルボックス)ピエスの店主。ハンドメイド作家として、主に洋服づくりをしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ハンドメイド雑貨のお店pièce , 2018 All Rights Reserved.